1. サーフィン 一人でも大丈夫?初心者でも安心して始められる方法を解説!

サーフィン 一人でも大丈夫?初心者でも安心して始められる方法を解説!

サーフィン 一人でも大丈夫?初心者でも安心して始められる方法を解説!

目次

サーフィンをやってみたいと思っても、教えてくれる友人が周りにいなければ1人で始めることになりますよね。教えてくれる人がいないと、初めは何から手を付けたら良いのか分からないと思います。

サーフィンは野球やサッカーのように、団体で楽しむスポーツではありません。仲間と一緒に行く楽しみ方もありますが、海に出れば1人です。沖に出れば自然が生み出す波と、自分だけの世界が広がります。

今回は初心者でも1人で安心してサーフィンを始めれる方法を解説いたします。

サーフィンの始め方

サーフィンを始めるキッカケは、経験者の知人に誘われるのが多いですね。経験者から必要な道具、サーフポイントを教えてもらってそれからハマる人が多いようです。

確かに経験者で教えてくれる人がいると安心ですよね。最初にサーフィンの基本を教われば、次からは1人でも海に遊びに行けるようになるでしょう。

しかし、都合よく周りにサーフィン経験者の知人がいなければ、1人で始めるしかありません。

インターネットで必要な道具やサーフポイントを調べることはできるかもしれませんが、実際に海に行くまでは不安ばかりでしょう。何が正解なのか分からないまま手探りで進めるのは大変なので、サーフィンの楽しさを知る前に挫折してしまう可能性もあります。初心者1人でサーフィンを始めるのは不可能ではありませんが、大変な事が多いのも事実です。

そこで初心者はサーフィンのスクールに参加するのがおすすめです。必要な道具を一式レンタルして、コーチから指導をしてもらえます。

サーフィンスクールに参加

サーフィンスクール

サーフィンスクールは海沿い近くのサーフショップが開催していることが多く、コーチがサーフィンの基本をしっかりと教えてくれます。サーフポイントや波の乗り方、細かい事は荷物の管理など教えてくれるので、初体験の初心者でも安心してサーフィンを楽しめます。

大体1日のスクールで5000円~が相場です。料金には講習料、サーフボード、ウェットスーツのレンタル料、保険料が含まれているので、海水浴に持って行くような道具を持って行けば大丈夫です。シャワールームやロッカーの貸し出しもしている所が多いので、セキュリティー面でも安心できます。

サーフィンの道具一式は決して安いとは言えない金額です。1度も経験が無いスポーツの初期投資で大金を使うのは少し不安な気持ちもありますよね。初めはサーフィンを趣味にする!と意気込んでいても、継続するかは自分次第です。

サーフィンスクールでは、道具を一式貸してくれるので、一度サーフィンを体験してから自分の道具を購入することができます。必要な道具をコーチから聞けますし、サーフショップを紹介、もしくは自分のショップで道具を販売してもらえるかもしれません。多くのサーファーはサーフィンの楽しさを広めたい人が多いので、きっと親切に教えてくれますよ!

東京近郊でも400店舗を超えるサーフィンスクールが存在します。自宅から近い場所や気になった所に申し込んでみるとよいですね。

東京近郊のサーフィンスクールは?!おすすめサーフィンスクール10選!

1度サーフィンスクールに参加して基本を教われば、その後は1人で海に通ってコツコツ練習しても良いですし、繰り返しスクールに申し込むのも良いですね。サーフィンスクールでは自分のレベルに合った指導を受けれます。既にサーフィンの基本を習得している人でも、うまく出来ない部分があるなら参加してみるのも良いでしょう。

サーフィンを始めるので1番大変なのは、正解が分からないまま模索することです。スクールに参加すれば自分が何をすれば良いのかハッキリするのが良いですね。

最初から1人で始める場合

サーフィンスクールに参加しなくても、1人でサーフィンを始めることはできます。その場合はインターネットの情報を頼りにしたり、道具を購入するサーフショップで気になる事を聞いたりしましょう。

サーフボードの選び方や必要な道具、波の乗り方は当サイトX-PLAYでも解説しています。

サーフボードの選び方とは?初心者におすすめのブランドをご紹介!
サーフィン ウエットスーツやブーツなど!ボード以外に必要な道具
サーフィン 乗り方やその練習方法とは?やり方と上達のコツを解説

上記4つの記事は、新しくサーフィンを始める初心者に向けて解説しているものです。必要な道具、波の乗り方を解説しているので、読めば初心者でも1人で安心してサーフィンを楽しめるようになっています。

次へ >> 1人のサーフィンで気を付けたいポイント

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事