1. サーフィン バックサイドのコツとは?テイクオフの姿勢など解説!

サーフィン バックサイドのコツとは?テイクオフの姿勢など解説!

サーフィン バックサイドのコツとは?テイクオフの姿勢など解説!

目次

波のボトムで波に背を向けターンしていく「バックサイド」。「バックサイド」は「フロントサイド」のターンに比べ、一見難しそうに見えますが、一連の流れとコツさえつかめばかっこよく技を決めることができます。

今回は「バックサイド」の動きの流れやコツ、姿勢、「バックサイド」の応用技である「バックサイドオフザリップ」などを解説していきます。

バックサイドとは

「バックサイド」は、「フロントサイドのボトムターン」の逆で、波に背を向けて「ボトムターン」してく技のことをいいます。これもサーフィンにおいて基本的な技で、「バックサイド」ができると様々な技に繋げられます。例えば、波のトップで派手に切り返しを行う技「バックサイドオフザリップ」などができるようになります。「バックサイド」はこのようにサーフィンの可能性を広めてくれる技なのです。また、一般的に「バックサイド」は「フロントサイドのボトムターン」をできるようになった方が次に挑戦する技であるという位置付けとなっています。

>>バックサイドの動きの流れ

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>