1. サーフィン女子が始める前に知っておきたいポイントまとめ!

サーフィン女子が始める前に知っておきたいポイントまとめ!

サーフィン女子が始める前に知っておきたいポイントまとめ!

目次

近年は女性サーファーが注目を集めるシーンも増え、女性サーファーも増えていると言われています。女性にとってサーフィンは、男性が多い・敷居が高いなど、始めたいのに1歩が踏み出せないという方も多くいるかと思います。そんなサーフィンを始めたい女性に、始める前に知っておきたい情報をポイントにまとめてご紹介してまいります。

サーフィンに必要なもの

サーフボード

ロングボード
ロングボード9’0 クリアセット●サーフボード◆SCELL サーフィン 初心者7点SET ステップアップモデル
amazonで詳細を見る

サーフィンをするためには最も大事な相棒です。初めての方は、厚さや長さのある安定感を重視した、ロングボードやスポンジボードがおすすめです。そして自分の体格に合ったものを選びます。レンタルで感覚を味わってみてから購入しても良いかと思います。

初心者の方はできればスポーツ店やサーフショップなど店頭でアドバイスをもらえる場所で購入することがおすすめです。予算も含め中古で考える方もいるかと思います。その際ネットでの購入はおすすめできません。本当に自分に合っているのか確認できないからです。中古のサーフボード専門店でも、お店の方と自分に合っているのか確認することが大切です

ロングボード

277㎝以上の長さのボードのことで、安定感のあるライディングを楽しむことができます。しかし、長さがある分操作性が難しく激しい動きはできません。しかし、小さな波やうねりでも楽しむことができ、パドルのラクさが魅力的です。

スポンジボード

海外でも人気のスポンジボードですが、子供でも遊ぶことができ初心者の方の練習にも最適のサーフボードです。柔らかな素材でできているため壊れにくく安全に楽しむことができるのです。プロの方でも使いますが、初心者の方の練習にぴったりです。

フィン

フィン
FCS対応Genesisフィン ハニカムコアトライフィン(ジェネシス) (ブルー)
amazonで詳細を見る

フィンはサーフボードの裏に取り付けるもので、車のハンドルと同じような役割を持った進路方向をコントロールする大事なパーツです。取り付けるものと、ボードと一体化になったものがあるので、確認して購入します。

フィンは、パフォーマンスに影響しやすいので大事なアイテムですが、最初の内はベーシックなものが良いとされています。ベーシックなフィンとしてはトライフィンが主流となっており、機能性が高く安定性にも優れているため、初心者から上級者までレベル関係なく使用されています。

またロングボードを主流にしたフィンもあるので、しっかり確認して購入します。

ウェットスーツ

ウェットスーツ

サーフボードの次に大切なアイテムとなるウェットスーツ。ウェットスーツも種類が多く、季節よって使い分けるのが好ましいとされています。その中でも、女性は3㎜素材のフルスーツを使用する人が多いようです。

フルスーツは生地が薄く全身スーツなので、日焼けやけがの防止にもなり1年中使えることから人気のようですが、自分の体に合っているサイズ感が重要です。

ウェットスーツは、とにかくサイズ感が重要なポイントです。既製品を購入するにしても、サイズの確認は大切です。オーダーメイドもできますが、その分価格が高くなってしまうので、サイズ感と合わせて価格も自分に合ったものを選ぶ必要があります。

また、今ではネット通販が充実していますが、サイズ感が分かりづらいのでおすすめはできません。お店で、専門の方と相談しながら購入することが好ましいです。

リーシュコード

リーシュコード
FCS(エフシーエス)LEASH リーシュコード 6’ COMP [7カラー] コンペリーシュ (TEAL)
amazonで詳細を見る

長さはボードの長さによって変わりますが、サーフボードと自分の足をつなぐコードです。サーフコードは、波に飲まれた時などに周りのサーファーに飛んでケガをしないようにするためにもなるので大切です。

ワックス

ワックス
SEXWAX サーフィン用ワックス QUICK HUMPS クイックハンプス ベースコート トップコート 滑り止め 4X-ORANGE
amazonで詳細を見る

前足とボードの滑り止めとして活躍し、季節に合わせてワックスも使い分けるほど重要なアイテムです。海が近いコンビニであれば置いてあることもありますが、スポーツ店やサーフショップで自分に合ったものを選びます。

デッキパッド

サーフボードの後ろ側に貼るもので、滑り止めやボードを保護する役割があります。足を乗せる位置も分かりやすくなるため、初心者の方はあると便利です。

ボードのサイズに合ったもの、そして初心者の方は凹凸の少ない平らのものがおすすめです。

サーフボードケース

サーフボードケース
GLASSY グラッシー サーフボード ボードケース ソフトケース シモンズ レトロフィッシュ ミニボード (レッド(WHITE/NAVY/RED))
amazonで詳細を見る

持ち歩く時や普段の保管方法としても、サーフボードを傷から守ります。ケースの素材やデザインもバリエーション豊富に揃っています。

長距離の移動やサーフトリップでの、車や電車、飛行機など、シーンに合わせて選ぶと良いかもしれません。

次へ >> タンク・バケツ

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事