1. スケートボードの種類とは?初心者向けにその特徴と種類をご紹介!

スケートボードの種類とは?初心者向けにその特徴と種類をご紹介!

スケートボードの種類とは?初心者向けにその特徴と種類をご紹介!

ストリートデッキ(ショートスケートボード)

ストリートボード
信頼のベンチャートラックセット スケートボード コンプリート サンタクルーズ スクリーミングハンド ブラックイエロー 7.75×31.4インチ 選べるウィール(レンチ+ケースサービス。 ブラックウィール ベンチャー5.0LOW
amazonで詳細を見る

最も一般的で広く認知されているのがこのストリートデッキで、大きすぎず小さすぎず、ほとんどの人がこちらを使用しています。デッキ部分が木製でできていて、両端が反っています。最も普及されているタイプということもあり、部品も豊富に販売されています。

そのため、スケートボーダーたちが部品にもそれぞれの個性やオリジナリティを自由に表現することができるのも魅力の1つです。初心者がいきなり技に挑戦するのは難しいですが、ロングボードよりも長さがない分扱いやすく、練習を重ねれば難しい技を出すこともできるようになります。また、コンクリートの街中でも専用のスケートボードパーク、どこでもシーンを問わずに乗ることができます。

ストリートデッキ(ショートスケートボード)の楽しみ方

・トリック

スケートボードの最大の魅力はトリックではないでしょうか。たくさん練習して憧れの技が成功したときは達成感を得られます!

>>ミニクルーザー

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>