1. サーフィン 車は何が良い?!おすすめの車種とその特徴をご紹介!

サーフィン 車は何が良い?!おすすめの車種とその特徴をご紹介!

サーフィン 車は何が良い?!おすすめの車種とその特徴をご紹介!

目次

これから迎える夏本番、サーファーの季節がやってきますね!この夏からサーフィンを始めたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?波を求めて自由に移動できる車は、サーファーにとっても相棒的存在。でも、「実際どんな車が良いのかよくわからない・・・」「今の車、本当はちょっと不便・・・」、そんな方に向けて今回はサーファーにぴったりの車に注目していきます!

サーフィンの荷物とは

サーフィンはサーフボードだけでなく、水着やウェットスーツ、そしてサーフワックスなど細々とした荷物もあり荷物の多いスポーツです。だからこそ、車の大きさや広さが重要になるのです。

サーフィン 車の選び方

車内を荷室に、快適な宿泊場所にもできる

広い荷室スペースがあること、車内のシートを倒してより広い荷室スペースを確保できることが大切です。明け方の良い波に乗るべく、サーフポイントの近くで波を待つこともあります。そんな時には車内で寝泊まりすることにもなるのです。波待ちの時間も快適に過ごせる大きい、広いスペースの車が好ましいです。

サーフボードを中積できる

近場のサーフポイントに向かう場合には外積もおすすめですが、遠出の場合にはおすすめできません。サーフキャリアを使用しても走行中に落下しないか気を使い、空気抵抗が大きくなり車の燃費も低下してしまいます。カバーで保管するのはもちろんですが、炎天下の中サーフボードを晒すと変色や劣化など傷む原因になってしまいます。

サーフィンにおすすめの車

トヨタ

ハイエース

ハイエース
ハイエース 200系 標準スーパーGL用 ベッドキット ブラックレザー 40mmウレタン仕様 車中泊に最適。リアシートベルト無
amazonで詳細を見る

ワンボックスタイプのハイエースは、全長5mもある大きな車です。シートをベットにすることができ、このベット下に荷物やサーフボードを収納することができます。車内を自由にカスタムすることができ、天井にボードキャリアを装着し収納することもできます。

ランドクルーザー

SUV系のランドクルーザー。本来のクロスカントリーカーとして走行性能や実用性が高いこともあり、サーフィンをする方にとっても使いやすい車です。砂浜の走行も心配することなく乗りこなせます。燃費の良さも魅力の一つです。

カローラ フィールダー

ステーションワゴンのスタイリッシュなデザインは、サーファーからの支持も高い車種。走行性能や実用性はもちろん、燃費が良いのも特徴です。元々荷室容量が多い上、後部座席を倒すと荷室がフラットになり、ロングボードも積み込むことができる便利な車です。

アルファード・ヴェルファイア

ハイエースの派生として誕生したアルファード、そのアルファードの後継として誕生したヴェルファイアは高級LL型ミニバンです。LLサイズのミニバンなので、とにかく大きい車体で広い車内が特徴で着替えもスムーズにできます。

エクスファイア・ヴォクシー・ノア

車の売れ行きが減少していると言われる中、好調だと言われる派生して誕生したこの3台。ファミリー向けのミドルサイズのミニバンです。家族層向けの車ではありますが、車内スペースを考えるとサーファーでも使用できる空間です。家族で海に行くのもいいですね!

次へ >> ホンダ

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事